保険料が安い♪妊娠中も入れる♪出産でも給付金をもらえる♪おトクな医療保険大調査!
女性の医療保険には、2つのタイプがあるんです!
女性にホントにうれしい医療保険ランキングBEST5
あなたなら、どちらのタイプを選ぶ?
HOME » 女性にうれしい医療保険を厳選しました » 【第5位】フェミニーヌ プラン3

【第5位】フェミニーヌ プラン3

ここでは、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険会社の医療保険「フェミニーヌ」について、紹介します。

3年ごとの生存給付金が最大の魅力!フェミニーヌ

NKSJひまわり生命は、2014年9月に損保ジャパン日本興亜ひまわり生命と社名を変更しています。
女性専用の医療保険フェミニーヌは、3年ごとに生存給付金を受け取れるなど、女性に嬉しい保険内容が充実しています。

フェミニーヌは、プラン1、プラン2、プラン3と、給付金額の違う3つのプランを用意しています。そのうち、一番給付金額が低く、保険料も安く設定されているのがプラン3です。

フェミニーヌの最大の特長は、3年ごとに生存給付金を受け取れること。
一番お手頃なプラン3でも、3年ごとに75,000円がもらえます。

また、フェミニーヌ プラン3では、入院日額5,000円の入院給付金だけでなく、女性特有の病気や癌にかかった場合は、さらに1日5,000円が上乗せ給付されます。
そのほか、手術給付金、先進医療保障、20日以上の入院で退院給付金、高度障害保険金、死亡保険金など、充実の保障内容です。

フェミニーヌ プラン3 <25歳で加入する場合> 保険内容例

月々の保険料 4,748円
入院給付金 日額:5,000円 1入院180日まで
  • 日帰り入院でも1日分を給付
  • 女性特有の病気または癌の場合は、5,000円上乗せ
手術給付金 手術1回:25,000円/50,000円/100,000円/200,000円のいずれか
加入条件 契約年齢:18歳~60歳 (保険期間15年)
妊婦も条件付きで加入できる場合あり
給付条件 帝王切開への給付:あり (妊娠前の加入で適用)
自然分娩への給付:なし
先進医療:20,000,000円まで
退院給付金:25,000円 (入院20日以上の場合)
高度障害保険金:4,500,000円
生存給付金:75,000円 (3年ごと)
死亡保険金:5,000,000円

フェミニーヌってどうなの?【口コミ評判まとめ】

20代女性
それまで入っていた保険よりも内容が良く、生存給付金が出るのが魅力でした。死亡した時や入院した時だけでなく、元気でいるときにもお金が戻ってくるので、自由に使えて嬉しいです。

20代女性
保険に入って忘れたころに、生存給付金が出て、何か得した気分になりました。ちょうど欲しかった電化製品を買おうと思います。保険に加入しようか検討していた時にもらった資料もとてもわかりやすくて良かったです。

20代女性
社会人になり、そろそろ医療保険に入ろうと思い、いろいろな保険を検討した結果、フェミニーヌに決めました。女性特有の病気を重点的に保障してくれる点と、3年ごとに生存給付金がもらえる点が良かったです。生存給付金は入院していてももらえるというのもポイントが高かったです。

フェミニーヌの損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険って?

会社名 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(旧:NKSJひまわり生命)
  • 損保ジャパン日本興亜ホールディングス
資本金 172億5000万円
設立 1981年
 
キソからやさしく保険を解説&女性にうれしい医療保険ランキング